スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たけのことこんにゃくの土佐煮

たけのこ4

こんにちわ。
急激に寒くなったり、天気が良くても気温がぐんと低くなっている日々が続き、雪は積りはしていないんですが風邪ひいてしまいましてヾ(・ω・`;)ノ
気をつけてはいるつもりでも、ひくときにはひいてしまうものですね
ひいてしまったものは仕方がないので、周りに移さないようにしっかり食べて、暖かくして治したいと思います。


さて。
そろそろ冬に入り野菜の種類が減り始め、八百屋さんの野菜の顔ぶれが寂しい感じになってきましたが、今日は秋口にとれた山菜を使ったレシピをUPしたいとおもいます。
夏野菜とは違って派手な彩はありませんが、素朴な味わいが嬉しい一品です♪

【たけのことこんにゃくの土佐煮】
つきこんにゃく(しらたき)・・・・・・・・・・・・・1パック
たけのこ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1パック
サラダ油、しょうゆ、かつおぶし、砂糖


たけのこ

たけのこはスーパーで真空パックになったもので十分だと思います。
北海道ではねまがりたけ(細竹)という竹の子を山菜とりすることがあり、水煮にして取っておいたりしています。
お店でも打っていますが、旦那さんのおばあちゃんから頂くことも多いです。


たけのこ2

鍋にサラダ油を熱し、熱湯とさっとかけたつきこんにゃくを炒めます。
しっかり目に炒めた方が味が良くしみて美味しくなりますよ♪

たけのこ3

こんにゃくが良く炒めあがったあたりで、食べやすいサイズに切ったたけのこを入れて炒めます。
水分がこんにゃくやたけのこから出てくるので、わりと強めの火加減で炒めましょう。
たけのこにもさっと火が通ったら、砂糖小さじ1程度、しょうゆ小さじ2程度入れて炒めます。
たけのこが硬そうな場合には水を大さじ2くらい足して、軽く煮る形にすると美味しくできます♪

醬油と砂糖が面倒だったり、ダシ感を出したい場合にはめんつゆが便利です!
めんつゆ大さじ1程度と水大さじ2程度入れて炒め煮にすると、簡単に味がきまります(´∀`)

仕上げに鰹節1パックをまぶして出来上がり!

こんにゃくもたけのこも食物繊維が豊富で、お腹の調子を整えてくれるので、ダイエットにも向いているレシピです♪

もう一品、すぐにできちゃう長芋のレシピを。

【長芋のこんがりステーキ】
長芋
オリーブオイル、塩、しょうゆ

切って焼くだけなので書くことなし!という感じではありますが(笑)
皮をむいた長芋を1~3cmの厚さにきって、オリーブオイルを熱したフライパンで焼くだけ♪

もっちりした食感を味わいたい時には薄目に切って、両面こんがり焼きます。
さっくりが好みであれば、厚めに切ってさっと強火で焼くと、歯ごたえも楽しめますヾ(´∀`*)ノ

仕上げに塩や、しょうゆを垂らして焼くと香ばしさも楽しめ、生とはまた違った美味しさが味わえます。
長芋にはムチンという栄養が含まれていて、このムチンはねばねば成分が粘膜を強くしてくれたり、便秘解消やスタミナUPなど健康によい栄養素なんです。
わりと長持ちする野菜なので、1本まるごと購入して少しずつ毎日取り入れたいですね

長芋焼き2
長芋焼き




食生活・食育 ブログランキングへ

にほんブログ村 健康ブログ 健康の豆知識へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

ビタミンCたっぷりドリンク


レモンドリンク

こんにちわ。
スーパーへ行くと、流石秋♪というくらいに果物が充実していますよねー
我が家ではなるべく一年中、時間があれば朝食後、無いときでも夕食後には果物を何かしら食べるようにしています。
ビタミンという意味でも、塩分排出のカリウム摂取という点でも、そして何より美味しいという(o´∀`o)


今日はすっきりとしたビタミンCたっぷりのドリンクレシピをUPしたいと思います。


【ビタミンCたっぷりドリンク】
レモン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1個
オレンジやみかん・・・・・・・・・1/2~1個
キウイ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1/2~1個
牛乳・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・100ml程度


その他に加えたい果物がある場合はお好きにプラスしてもちろんOKですヾ(´∀`*)ノ

レモンドリンク6

レモンはあまり普段買うことが無い方も多いのかな?と思いますが、冷蔵庫の野菜室に入れておいても邪魔にならないサイズなのと、他の果物に比べて日持ちが良いし、料理や炭酸水、アルコールにプラスするなどちょとしたときにあると便利なので常備するのもおすすめです♪

レモンドリンク5

まず皮をこんな感じに包丁でむいてしまいます。
最初にとがった両サイドを切り落とし、カットした面からそぎ落とすと楽チンです。

レモンドリンク4

みかんやオレンジも同様に外側の皮をむいて、ミキサーにかけます。
ミキサーが無い場合は、丈夫な袋に入れて上から押しつぶしたり、手でもんでつぶすのもOKです!

レモンドリンク3

薄皮はむくのが手間なので、ミキサーをかけた後に一度ザルで濾します。
パワーのあるミキサーの場合や、多少の苦味は気にならないという場合は種さえ初めに取り除いておけば繊維丸ごと摂取できるので尚更体には良いです☆

レモンドリンク2

あとはキウイの皮をむき、絞った果汁と牛乳をプラスしてミキサーに再びかければ出来上がりです。
これ1杯でビタミンC70~130mgほど摂取することが出来、ほぼ1日分をカバーできてしまいます。

飲酒や喫煙、ストレスでもどんどん失われてしまうビタミンCは、体内にあるぶどう糖を脂肪に変えることなくエネルギーとして使用する働きがあるので、ダイエット的にも積極的に取り入れたいビタミンです。
普段、あまり意識的にビタミンCを摂取する機会がないな~という方には是非おすすめのドリンクですヾ(´∀`*)ノ



食生活・食育 ブログランキングへ

にほんブログ村 健康ブログ 健康の豆知識へ
にほんブログ村

続きを読む

葉酸レシピ~ニラとハツの炒め物

hatunira.jpg

こんにちわ。
調べてみると、わりと身近に食べているものが葉酸豊富だったので、こちらも葉酸レシピとして紹介したいと思います♪

今回はニラと鶏ハツです♪

hatunira5.jpg

ニラは100gあたり77μg、鶏ハツは100gあたり43μgの葉酸が含まれています。
一緒に炒めて摂取すると結構な量の葉酸を摂取できることになりますよね♪
ニラレバ炒めなんかだと、レバーは100gあたり1000μg以上もの葉酸が含まれているので、苦手じゃなければレバーもどんどん食べたい食品ではないかなと思います(`・ω・´)
ニラはだいたい一束で100gくらいが平均的です。

【ニラとハツの炒め物】
ニラ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1束
ハツ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・50g
人参・・・・・・・・・・・・・・・・・・1/4本
ごま油、しょうゆ、塩、コショウ


鶏ハツは縦半分に切り、真ん中の血合いの部分を綺麗に洗い流しておきます。

hatunira4.jpg

ごま油を熱したフライパンで、鶏ハツを炒めます。
色が変わってきて、プクプくしてくるのが面白いですねー(o´∀`o)

hatunira3.jpg

ハツに粗方火が通ったら、人参とニラの硬い部分を炒めます。
ニラはすぐに火が通ってくたっとなってしまうので、葉の柔らかい部分は最後に炒めます。

hatunira2.jpg

ハツと人参に火が通ったら、ニラの葉の部分を加えてさっと炒め、塩コショウ、しょうゆで味付けして出来上がりです♪
好みでオイスターソースをちょこっと垂らすとコクがぐんとUPしますよ(o´∀`o)
ご飯にもおつまみにもなる逸品です

葉酸は熱に弱く、茹でたりすると茹で汁にも流れ出てしまうので、炒めたり、汁ごと食べられるメニューに向いていると思います☆



食生活・食育 ブログランキングへ

にほんブログ村 健康ブログ 健康の豆知識へ
にほんブログ村

葉酸レシピ~枝豆で2品♪

edamame224.jpg

こんにちわ。
今回も葉酸レシピをUPしたいと思います♪
知らないだけで実は結構身近な素材にも、たっぷり葉酸が含まれているんですねー!
おつまみの代表と言ってもよさそうな、枝豆にも葉酸が多く含まれています。
枝豆って結構な量をついつい食べてしまいませんか?
15さやで50g程度、30さやで100g程度になりますが、100g当たり260μgも葉酸が含まれているんです!
海外でも枝豆は健康フードとして注目されていたりと、人気の食材だったりします( ´艸`)

いつものおつまみを、ちょっと一工夫したレシピをUPしたいと思います。

【スパイシー枝豆】
枝豆・・・・・・・・・・・・・・・・・・100~200g
にんにくみじん切り・・・・・・適量
粗挽き胡椒、塩、しょうゆ、サラダ油

edamame222.jpg

冷凍の枝豆を解凍します。
炒めるので多少冷たくてもOKです!

edamame221.jpg

フライパンに油をひいて熱し、解凍した枝豆を炒めていきます。
火が通るか通らないかというよりは香ばしい香り付けをする感じです♪

edamame22.jpg

さやに焦げ目がつき始めたら、塩コショウ、にんにくのみじん切りを加えてさらに炒めます。
仕上げにしょうゆをちょこっと垂らし、全体に絡んだら出来上がり!
さやは食べるわけではないので、ちょっと味付けは濃いめにした方が美味しく食べられます☆
たったこれだけで全然違った枝豆のおつまみに早変わりですよ(o´∀`o)

炒め油に少量のバターを加えたり、一味を加えたりアレンジもお好みで出来るので、スナック感覚の枝豆を是非試してみてほしいなと思います。

もう一品は、混ぜるだけレシピ。

【枝豆とクリームチーズディップ】
枝豆、クリームチーズ、塩コショウ、クラッカー

edamame.jpg

もう見たまんまなんですが、これが美味しいんです♪

edamame2.jpg


室温に戻したクリームチーズと、塩ゆで枝豆をよーく混ぜて、クラッカーに乗せ塩コショウを振るだけ!
ラディッシュをスライスして混ぜると彩が綺麗で、触感もプラスされるので私はよく一緒に混ぜ込んでいます。

高たんぱく質で低カロリーの枝豆、手軽で美味しいだけでなく、栄養成分も見直されている注目の野菜ですね゚.+:。(ノω`)ノ



食生活・食育 ブログランキングへ

にほんブログ村 健康ブログ 健康の豆知識へ
にほんブログ村

野菜たっぷりポトフ

RIMG0437.jpg

こんにちわ。
ちょっとずつ全国的に気温も下がってきたでしょうか?
朝晩はもう涼しいというより寒い北海道。
あたたかい料理が美味しく感じる季節になってきました♪
今日は味付け簡単で、調味料しだいで洋にも中華っぽくもなるレシピをUPしたいと思います。

【野菜たっぷりポトフ】
玉ねぎ・・・・・・・・・・・・・・・・・・1/4個
人参・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1/4本
チンゲン菜・・・・・・・・・・・・・・・1株
豚肉・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・100g
コンソメ(またはウエイパー)、塩、コショウ


もう野菜はなんでもOKなんです(。´・∀・)ノ゙
きのこを入れても美味しいし、大根だったり、小松菜だったり、キャベツや白菜でもなんでもOKです!

RIMG0431.jpg

食べやすい大きさに切った野菜を、鍋一杯に敷き詰めます。
水分が出て少しカサが減るので、多過ぎかな?と思うくらいでも意外と大丈夫♪
チンゲン菜の葉っぱの部分はすぐ火が通るのと、煮込み過ぎると色が悪くなるので後で入れます。

RIMG0432.jpg

材料の1/2か2/3が隠れるくらいの水を入れて柔らかくなるまでフタをして煮ます。
10~15分程度で柔らかくなると思います。
豚肉は、かたまり肉のような分厚いものであればこの時に一緒に煮こんだ方が良いと思います。
豚こま切れなどはあまり煮込むと硬くなるので、後にした方が美味しいですよ。

RIMG0433.jpg

野菜が柔らかくなったら、コンソメ(またはウエイパー)を入れ、チンゲン菜の葉っぱの部分も入れてさらに数分煮込みます。
薄切り豚肉の場合はこの辺りで加えましょう♪
ウエイパーはほんと、これ有れば一発で味が決まる!といっても過言ではない程万能な中華だしです♪
スープだけでなくチャーハンや炒め物などにも使えて便利ですよ(o´∀`o)

RIMG0436.jpg

仕上げにコショウをお好みで加えて出来上がり♪
野菜の甘みと旨味、豚肉の風味もプラスされてこれだけでも満足できちゃう一品です。
なのに相当カロリーは低いので、お腹一杯食べても安心ですヾ(´∀`*)ノ



食生活・食育 ブログランキングへ

にほんブログ村 健康ブログ 健康の豆知識へ
にほんブログ村
おすすめ情報
オイシックス格安
プロフィール

あみ

Author:あみ
■猫2匹と巨大猫(旦那さん)と4人で暮らしています。

食べることと飲むことと作る事が大好きな主婦ですヾ(´∀`*)ノ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセス管理
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。