スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アレルギーと花粉症

こんばんわ。


今日は久しぶりに外に出て暖かいと感じた日でした♪
午前午後ともに珍しく予定がいっぱいで、病院まわりが一番気が重い予定でした(´Д`;)
ただ少し昔とは違って、大体どこの科も予約が出来るようになっているのは助かります!
独特の雰囲気と何か痛いことされたら・・・という気持ち的なマイナス要素に加えて、時間がかかるというのも大きくマイナスな要素なんですよね。
今年は未だかつてないほど、猫アレルギー関連で病院めぐりをしています
初めよりはちょっとずつ抗体が出来ているようなので、あと数か月でなんとか治まってくれるといいなと期待しています。

病院で先生にちょこっと冗談交じりに脅されるのが、猫アレルギーでも花粉症の時期になると余計ひどく症状が現れるそうなんです。。。
私の家計では、唯一父だけが花粉症もちで、あとは皆無事なんですが、どうやら別のアレルギーで粘膜系がやられていると、ついでに花粉の影響でくしゃみや鼻水、鼻づまりなどが倍増するとか(*´・ω・。)

薬以外に何か食べ物で体を強くできないかな?と調べてみたところ、

乳酸菌が沢山摂れるヨーグルトや、不飽和脂肪酸が豊富な魚、納豆、シソ、生姜などがあるそうです!
どれも普段の生活から取り入れると体に良いものばかりですよねー!
他には、粘膜強化の作用があるかぼちゃ、ブロッコリー、おくら、長芋などもあるそうです。

私の大好きなお酒や辛いもの(刺激物)などはどれもこれも、逆にアレルギーや花粉症の症状を悪化させるものだとか。


年々、しっかり食べているつもりでも吸収する率が落ちているのか、免疫も低下しているような気がしています。
一番は風邪気味な状態がダラダラ続いてしまうことが多いなぁと感じて実感(*´・ω・。)

ダイエットも花粉症やアレルギー対策も、健康的な食生活を心がけることが一番の近道なのかもしれないですね!


↑応援お願いしますヾ(´∀`*)ノ

さばの塩焼き

こんばんわ。


お迎えのマンションや、自分の住んでいるところのマンションでも引っ越しをちらほら見かけます。
もうすぐ4月、新しい年度になると入学や入社などの行事がありますよね。
まだまだ雪の多い札幌なので、引っ越しも大変です。
大学時代や初めての会社に入社する際、結婚等で何度か引っ越しを経験していますが、そのうち3回くらいが2~3月でした。
吹雪いたり、小道に引っ越し屋さんのトラックが埋まりそうになったりと本当に大変でしたヾ(・ω・`;)ノ
それ以降、引っ越すときは雪のない時期に出来るだけするようにしています(笑)



さて。
焼き魚の中で、あまり実家では食べなかったものがあります。
さばなんです。
ただの焼いた塩さばなんですけれど、なぜか母があまり好きじゃなかったらしく実家で食べた記憶がないんです。

どういうきっかけだったかは忘れちゃったんですが、一人暮らしを始めてから塩サバが大好きすぎて、常に冷凍庫にストックするほどでした(笑)

安いときには1枚100円程度で売られている塩サバフィレ―を、

RIMG0298.jpg

冷凍のままか、切れるくらいの半解凍で切って

RIMG0300.jpg

ジッパー付きの袋で冷凍して

RIMG0305.jpg

焼くときに数枚焼いて、お弁当に入れたり、焼いたものを冷凍したりしていました♪
さばって本当、体に良いんですよねー♪

焼くのが苦手っていう場合は、さば缶でも栄養満点なんですよヾ(´∀`*)ノ

さばの水煮缶のストックも我が家は豊富です(笑)
何も思いつかない朝のご飯だったり、夜のおつまみにも簡単で栄養もあるので重宝しております
ダイエットに効果的な痩せるホルモンも含んでいるようなので、是非食べたい食材ですね☆

昆布水

こんにちわ。


もう天気の事なんて気にしたくないな~と言う感じですが、こう雪が降り続くと嫌でも気になってしまいます(´Д`;)
毎年、もうこんな季節に?!と思う時期に雪が降り続くんですよね。。。
加えて夜中の地震、北海道までは来ませんでしたが、普段あまり地震などが少ない地域での大きな規模の地震ということで心配です。
島国なので海沿いは特に心配になってしまいますよね。
備えあれば憂いなし、本当に他人事ではなく自宅の災害時のリュックの中身などを確認したいと思います。


さて。
女性は結構多く悩まされている方がいる便秘ですが、男性はどうなんでしょう?
若いころは快調でも、中高年になると男性でも便秘が増えてくると聞いたことがあります。

私も高校生の時に、ちょっとストイックなダイエットにはまったことがあり、食生活が大幅に変わってしまったことで便秘に悩まされた時期がありました。
薬に頼るとどんどん自分の腸の働きが鈍くなると聞いてから、怖くて薬ばかり飲むわけにはいかないし、だからと言ってお腹も苦しいし。。。と調べていたときに出会ったのが昆布水でした。

これが本当に簡単すぎて効果あるのか?!と半信半疑でしたが、効果テキメンでした

【昆布水】
・だし昆布・・・・・3~5cm四方1枚
・水・・・・・・・・グラス1杯(200cc程度)

これを寝る前に冷蔵庫に入れておき、起きたら朝いちばん、何するよりも早く昆布水を一気に飲みます!
ただこれだけなんです(。´・∀・)ノ゙

頑固な便秘症の方だと1週間飲み続けてやっと効果があるという感じですが、その後は週に1回や調子の悪いときに飲む程度で、便秘解消されてしまうから驚きです。
しかも、驚くほどつるんと出るのがまた驚きです!(笑)
薬のようにお腹が痛くなったりという作用は私にはなかったので、ごく自然のお通じが戻ってくるという感じでした。

朝起きて、まずキッチンへ向かって手を洗ったら昆布水を一気飲み!
顔洗ったり歯を磨いたり着替えたりは二の次ですよ♪

冷たい昆布水を一気に飲むことで、胃腸の動きが活発になり、まず内臓の動きを調えます。

ねこんぶ

写真は根昆布といって、昆布の根元の部分で、通常の昆布よりも栄養素が濃縮されているとのこと。
ちょっと分厚くて硬く、粘りが強いのであまり料理向きではないんですが、私はこれが大好きでヾ(´∀`*)ノ

昆布水には、昆布の栄養素であるEPAやアルギン酸、ヨウ素などのミネラル、フコイダンやフコキサンチンなど沢山の養分が溶けだして、それらを飲むことで体に吸収される脂肪分が少なくなってダイエット効果も期待できるし、血栓の予防など他にもいいことがいっぱいです♪
摂り過ぎは甲状腺の病気を引き起こす原因にもなりかねないので、あくまで常識の範囲内でがポイントです。

初めて飲んだ時は、薄い塩分ととろみのある水というのに抵抗があるかもしれませんが、私は結構やみつきになりました(笑)

何日も便秘してしまうと、1日便秘するだけでケーキ1個分のカロリーを余分に吸収してしまうと言われていますから、すっきり出して余分なカロリーは吸収しないというのも大事ですよね♪


↑応援お願いしますヾ(´∀`*)ノ

チンゲン菜のピリ辛

こんばんわ。


だんだんと夕方も明るくなってきて、ついつい買い物していても時間が経つのを忘れてしまって、帰宅してから大慌てて晩御飯の支度をする日々ですヾ(・ω・`;)ノ


さて。
青菜コーナーによく2個入りで売られているチンゲン菜。
少量なので買いやすく、何かと重宝する野菜ですが、あまり手にすることがない方もいるかな?と、自分の母を見ていて思ったので簡単なレシピをUP致します。
青菜といえばほうれん草!というのが一般的でしょうか?
チンゲン菜も負けず劣らず、β-カロテン、ビタミンC、ビタミンE、カルシウム、カリウムなどの栄養素が豊富に含まれていて、ダイエット中に不足しがちな部分を補うことが出来るんです

【チンゲン菜のピリ辛中華和え】
・チンゲン菜・・・・・1~2株
・醤油、ごま油・・・・小さじ1程度
・豆板醤、ゴマ、砂糖

豆板醤は辛さだけでなく塩分も結構あるのでちょこっとずつ好みで加えてくださいね。
お好みで酢を少し加えてもさっぱりして美味しいですよ(´∀`)

ちんげん

たっぷり沸かしたお湯に、根元をばらしたチンゲン菜を入れて茹でます。
葉の部分はすぐに火が通るので、葉の部分を持って根本を先に眺めにお湯につけて茹でると、全体が丁度良い具合に茹で上がります。

ちんげん2

ちょっと芯が残ってるかな?くらいでお湯からあげて、冷水できゅっと冷まします。
冷ましている間にも少しずつ火が通るので、少し早めだと歯ごたえよく上がり、すぐに冷やすと色よく仕上がります♪

ちんげん4

調味料を良く混ぜておき、

ちんげん3

よーく水気を切って細切りにしたり、乱切りにしたりしたチンゲン菜を加えて、数分置きます。

ちんげん5

あとはお皿に盛って食べるだけ♪
ぜんぶぐっちゃり混ぜて持っても良いし、下に茎の方を中心にしき、上の方に緑色の濃い葉の部分を乗せるとちょっと全体的にしまった印象になります(`・ω・´)

数日冷蔵庫で保存も出来るので、まとめてつくっておいて、朝ごはんには納豆と混ぜたり、卵と一緒に混ぜて焼いたりしても美味しいんです♪
卵も納豆も良質のタンパク質が豊富なので、どちらもおすすめですよ
ダイエットには野菜も重要ですが、タンパク質が不足すると筋肉量も減ってしまって痩せにくくなることにもつながるので、バランスよく食べたいですね。


↑応援お願いしますヾ(´∀`*)ノ

ミラノ風カツレツ

こんにちわ。


比較的天気も良く、穏やかな札幌ですヾ(´∀`*)ノ
ここ最近、ずーっとアレルギー性の鼻炎に悩み続けているんですが、天気が良いだけでもちょっとだけすっきりした気がします(笑)


さて。

今日はとんかつよりもあっさり食べられる、ミラノ風カツレツのレシピをUPしたいとおもいます♪
旦那さんは昔から魚よりも肉肉!肉大好きなんですが、男性ってお肉好き!っていうイメージが強いです。
が、徐々に食べたい気持ちとは裏腹に、おなかに余分な肉がついてきたり、胃もたれしたりと、楽しめないことも多くなってきてるのかなと。

今回のミラノ風カツはフライパンで揚げ焼するときにオリーブオイルを使って、健康的で胃もたれもせず、しかもサラダ油で作るよりもカリッとして失敗が少ないのでおすすめなレシピです。


【ミラノ風カツレツ】
・とんかつ用豚肉・・・・・・1~2枚
・パン粉、塩コショウ
・小麦粉、オリーブオイル


まずは豚肉を平べったく少しつぶします。
麺棒が無い場合は、丈夫なグラスの底の部分で軽く叩くのも簡単に伸ばせてよいですよ♪

ミラノかつ6

厚めのビニールの中に肉を入れて叩くと、まな板に肉の脂が入り込むのを防げて洗い物も少なくて済みます。

ミラノかつ5

両面に塩コショウを振って、

ミラノかつ4

パン粉をつける前なんですが、溶き卵をつけてからパン粉でももちろんいいんですが、1~2枚しかパン粉つけしないと卵があまって勿体無いので、小麦粉に水を加えてとろとろにしたもので代用できるので、今回はそれで作っています。
逆に大量に作る際に、卵が沢山必要になってしまうときにも、卵+小麦粉+水で代用できますヾ(´∀`*)ノ
小麦粉入りだと、卵だけだとサクッという食感ですが、ちょっとカリッと歯ごたえが出ます♪

卵だけのときには肉の表面に少し小麦粉をまぶすと、このあとつけるパン粉がはがれにくくなりますよ☆

ミラノかつ3

そのあとはパン粉を両面まんべんなくつけます。
パン粉をたっぷりつけてから、手で上からぐっと押すようにしてつけるとはがれにくくなりますよ。

ミラノかつ2

フライパンを熱し、オリーブオイルをフライパン表面全体にわたる程度注いで、あっつあつになる前に豚肉を並べてしまいましょー♪
サラダ油の場合はしっかり温度が上がってからでないとうまく揚がりませんが、オリーブオイルは低い温度からでも大丈夫です!
また、パン粉が少しオリーブオイルを吸って足りなそうだな~というときは、お肉の上からどぼどぼとオリーブオイルを追加してOKなんです。
サラダ油は仕上がりがべっちょり脂っこくなってしまうので絶対NGです(笑)

ミラノかつ

両面カリッと焼けたらキッチンペーパーの上において余分な脂を吸ったり、揚げ網に乗せて少し脂きりをするとよりヘルシーです(`・ω・´)

添えに野菜をたっぷり食べてからお肉を食べるようにすると、消化吸収する際にもまず野菜から吸収してくれるので、ダイエット的にはまず野菜を全部食べることをおすすめします。
ソースや塩コショウなどをかける際も、薄味を心がけるとむくみも無く、お供にご飯が欲しくなったりもしにくいので、なるべくなら調味料は控え目でいきましょう


↑応援お願いしますヾ(´∀`*)ノ

もやしナムルとおくらのめんつゆ漬け

すっごく天気が良くて、元気よくお買いものへ出かけたものの、

とっても寒い北海道からこんばんわ(*´・ω・。)

おもわず家に引き返したくなるほど寒かったです(ノ´▽`)ノ ⌒(嫌)
天気が良いと、雪の真っ白と反射してしまって、目が見えない状態になるのも冬ならではですねー。
マンションのエレベーター付近なんて真っ暗に感じて、階数のボタンを押すのもすごい近寄ったりしてしまいます。



さて。
週末~月曜あたりにはちょっと日持ちする常備菜を作りだめしたりします。
といっても簡単な物ばかりで、茹でて和えたり、茹でて浸したりと、ヘルシーでとっても簡単なので何か調理しながら傍らで出来るものばかりです。
お弁当の隙間埋めや、旦那さんが予想外に早く帰ってきたときのお通しがわりにも( ´艸`)


【もやしナムル】
・もやし・・・・・・・・・1袋
・粉末だし、ゴマ、塩コショウ、ごま油

もやしは安くて、しゃきっとした歯ごたえもいいですよね♪
たっぷり食べてもヘルシーでダイエッターの味方です。

もやしは水からでも、沸騰したお湯に入れてもどちらでもOKなので、軽く茹でて、ザルに上げてしっかり水気をきります。

もやし

ボールに移し、ごま油、粉末だし、塩、コショウをそれぞれぱらぱら~っとかけたら良く混ぜて、10分以上置いたら出来上がり!
簡単なのに、大体30円くらいで出来ちゃう常備菜です♪
もやしは栄養内容に見えて、実は栄養豊富な野菜なんですよね

もやし2

3~4日は冷蔵庫で日持ちします!
その前に食べきってしまうことが多いのではないかと思いますがヾ(´∀`*)ノ

続いては

【おくらのめんつゆ漬け】
・おくら・・・・・・・・・1~2パック
・めんつゆ

鍋にめんつゆを希釈して入れ、沸騰させます。
お好みですが、ちょっと濃いめがおすすめです。

沸騰を待つ間に、オクラは洗って、ガクの部分を切り落としちゃいます。
面倒なのと、味が良くしみるので切り落とすのがおすすめですヾ(´∀`*)ノ

おくら1

沸騰したらオクラを全投入。

おくら

再び沸騰したら火を止めて、そのまま冷まします。
冷めていく間に良く味が染みるのと、程よい柔らかさになるので一旦冷ましましょう。

おくら2

冷蔵庫で一晩おいたくらいがよーく味がしみて食べごろです!

オクラのぬるぬるねばねばは、長芋と同じ健康成分のムチンを豊富に含んでいて、胃の粘膜を保護したり、アレルギー症状やインフルエンザの予防や改善にも効果的だとか。
食物繊維も豊富に含んでいるので、もちろんダイエットにももってこいですね♪
ムチンはあまり熱に強くないので、加熱は長くせずにさっとがポイントですヾ(´∀`*)ノ

オリーブオイルは本当に体にいい?

こんばんわ。


穏やかな天気ですが、冬真っ盛りの気温の低さな北海道です。
カーボンヒーターで暖をとっているのですが、にゃんずも暖かいところを覚えているので皆カーボンヒーターの周りに集合しています(笑)
ストーブだと全体を暖めるのに時間もガスもかかりますが、カーボンヒーターだとすぐにあったまるし、その場所だけが温まるので経済的で、みんな集結しているととっても経済的( ´艸`)


さて。
普段、みなさんのお家では、調理で使う油は何を使ってるでしょうか
数年前から、ドレッシングや炒め物など、何をするにもオリーブオイルを使うようにしてきています。
以前は何も気にすることなく、サラダ油を使うのが当たり前だと思っていたので、オリーブオイルはパスタに使用するだけだったので、ごく小さい小瓶しか持っていませんでしたが、今では1L以上のものを数本常備するのが当たり前になっています(`・ω・´)

きっかけは、今までオリーブオイルであればなんでも一緒かな?とそのへんい良く見かけるものを使っていたのですが、頂き物で高価なオリーブオイルを食べてみた時に、あまりに美味しくて衝撃を受けたのが一番初めです。

今でも良く作るのはやっぱりサラダで、

きゅうりとまと

きゅうりとトマトを乱切りにして、オリーブオイル、塩、コショウ、好みで酢を混ぜたサラダです。
サラダと言えば食べる直前にドレッシングをかけるものというイメージですが、これは数日このまま冷蔵庫に置いておいても美味しく食べることが出来て、生野菜も面倒無く摂取できるのでおすすめです♪

味が良いだけでなく、オリーブオイルは体に良いと良く聞きますが、具体的にどのような部分が体に良いのでしょう??

調べてみると、動脈硬化や高血圧の予防、便秘解消、老化防止、ダイエット効果など沢山出てきます!
他の油に比べてずば抜けて多く配合されているオレイン酸が、血中の悪玉コレステロールだけに作用し、除去してくれるので動脈硬化からくる心臓病や心筋梗塞、脳血栓などの予防にもなるそうです♪
また、オレイン酸は便秘解消にも役立つことで、腸内環境が整い、ポリープやがんの予防にもつながります。

油はダイエットの敵というイメージがありますが、オリーブオイルにはそれ自体に栄養分が豊富で、是非摂取したい成分も沢山含まれているので、少量ずつでも毎日摂取することで、老化防止や若返り効果もあり、生活習慣病を予防するという優れたオイルでもあるんですね

大さじ1~2杯程度を一日に摂取するのが推奨されていて、ダイエットには食事の1時間前に大さじ1杯ほどを飲むと、満腹中枢を刺激するので食事の量が自然と抑えられるそうです!


今まであまりオリーブオイルを摂取したことがない方には、始めやすいサラダや、パンがお好きならオリーブオイルに少量塩を混ぜたものをフランスパンなどにつけながら食べると、それだけでとっても美味しいので試してみてほしいなと思います(。´・∀・)ノ゙
揚げ物や炒め物も、若いときにはあまり感じなかったのが、年齢とともに胃もたれを感じることも多くなってきましたが、オリーブオイルで同じ料理を作ると、不思議なほど胃もたれの無いすっきりとした状態でいられるのも嬉しい効果かなと思います♪

といっても、油であることには変わりないので、摂りすぎるとカロリーオーバーになるので、適度に摂取して健康効果を感じて見てはいかがかなと思います

野菜たーーーっぷり!サンドイッチ

こんばんわ。


今日も相変わらずの冷え込みで、我が家のにゃんずも巨大にゃんこ(旦那さん)も、暖房器具の前から離れないという(´∀`)

昨日の帰りが結構な夜中になってしまった旦那さん。
なにやらトラブルがあったそうで、週末だったからまだよかったけれど、今日ももし仕事だったら重病人のような表情で出勤したろうなとヾ(・ω・`;)ノ(笑)

前日の夜ご飯が遅くなり、朝ごはんどうしようかな~献立思いつかないな~というときは、サンドイッチもおすすめです♪
あれこれ具を考えると、実は意外と時間と手間がかかるサンドイッチですが、


はさむだけ( ´艸`)


と考えるとすっごく楽になります★

RIMG0330 (2)

そのままだったり、軽くトーストしたりとお好みのパンを用意して、マーガリンを軽く塗り、マヨネーズもうっすら塗ってから、ひたすら入るだけ野菜を挟んじゃいます!

RIMG0141 (2)

きゅうりやトマトを切って、あとはレタスをぎゅぎゅっと詰め込んで、ベーコンやハム、チーズなどお好みのものを。

RIMG0080 (2)

サラダを別途用意する必要がないくらいたっぷり野菜も摂取できるので、ボリュームもありヘルシーですね

土日はいつもよりも朝ごはんの時間が遅くなるので、軽めの朝食を摂っておくとお昼も丁度良い時間におなかが空いて、リズムを崩さずに過ごせるので、何か軽いものでも口にするのが良いのではないかなーと思います♪
せっかくの休日、だらだらゆっくりすごすのも醍醐味ですが、気分よく過ごしたいですよね☆

ホッキ貝

こんばんわ。

冬の始まりかな?!と思うほど、もう飽きれるような雪の降り方です(´;ω;`)
ちょこちょこっと雪の降ってない間に外出して用事を済ますような日々。
来週の頭を過ぎたら、ちゃんと暖かくなってくれるといいなぁ。
完全に神頼みです(笑)


さて。
ホッキ貝、北海道では苫小牧が有名なのですが、道外でも良く食べるでしょうか?
私は大好きで、ボイルホッキや生のホッキを良く食べています♪
貝類が好きなのは男性より女性かな?という印象もありますが、タウリンが豊富で疲労回復にもばっちりなので、是非男性にも食べてもらいたい食材です。

RIMG0871.jpg

殻つきのもの臆せず買います(笑)
刺身用のむき身などもあるので、ちょっと説明が難しいので割愛させていただきますヾ(・ω・`;)ノ

RIMG0872.jpg

厚みを半分に切り、中の内臓を取り出し、綺麗に洗って細く切るだけなんですよねー!
新鮮なものは甘くてコリコリしていて、切ってもまだ動いたりする場合もあったり♪

RIMG0873.jpg

私は大好きなんですが、旦那さんは甘さが苦手なのか、生では食べないんです。

が、加熱するとバックバク食べてくれます(笑)

RIMG0877.jpg

調理は簡単で、厚みを半分に切り、内臓を取り出し綺麗に洗ったら、片栗粉をまぶしてオリーブオイルで焼くだけ!!

RIMG0880.jpg

食べた旦那さんがびっくりするほど、塩だけでホッキの甘さが程よくていくらでも食べられちゃいます!

RIMG0882.jpg

生だと沢山は食べられませんが、加熱してこうかりっかりに焼くといくらでも食べられちゃうのが不思議です(笑)

もし耳もついていたら、
RIMG0891.jpg

よーく洗って、余分な部分(薄い膜のようなぴらぴら下部分等)を切りとって、片栗粉をまぶして、同じくオリーブオイルでかりかりっとするまで焼きます。

RIMG0892.jpg

捨てるところの少ない貝なので、苦手でなかったら是非食べてもらいたい貝です♪

揚げの袋焼

こんばんわ。


今日も強風と雪で、冬真っ盛りな状態に戻っております(´;ω;`)
窓からの風景はすっごい寒そうで、真横に雪混じりの風が吹きすさぶさまを見ると、多少のお出かけなら今日はいいかな~と思うほどです。。。
いつになったらこの雪は降りやんでくれるんでしょうか。


さて。
油揚げ、お好きでしょうか?!
実は私はあまり好きじゃない人間だったんですヾ(・ω・`;)ノ
父親は逆に大好きだという人で、いったいあの何が美味しいんだろう?!と思っていましたが、年取ってくると味覚がかわるんでしょうかねー。
25歳を過ぎたあたりから、なんだか油揚げが好きになってきました(笑)

食べ比べると色々あるんですよねー。
安いものだと軽くて、そのまま焼いてもパリッとしておいしいし、ちょっとお値段するものだと重量感があってしっとりどっしりと食べごたえがあります。
栄養成分的に見てもタンパク質が豊富でビタミンK、カルシウム、マグネシウム、マンガン、鉄、亜鉛なども含み、以外にも(?!)健康的な食べ物なんです。


今回は一時、旦那さんとはまりまくって毎週食べ続けていたレシピをUPしたいと思いますヾ(´∀`*)ノ


【揚げの納豆長芋詰め焼き】
・油揚げ・・・・・・・・・1~4枚
・納豆・・・・・・・・・・1~2パック
・長芋・・・・・・・・・・5cmくらい
・スライスチーズ・・・・・1~2枚

揚げにはいろんなサイズがあるので、大き目で3枚入りや小さ目5~6枚入ったものまでお好みで選んでくださいね。

揚げは油抜きなどしないでそのまま使います!
中身を入れる切り込みを入れて、スライスチーズを入れます。

RIMG0339.jpg

続いて、角切りにした長芋と納豆を良く混ぜます。
納豆のたれと醤油だったり、納豆のたれとめんつゆだったり、たれだけだとちょっと薄いかなと思うので足すと良いかと思います。

RIMG0340.jpg

中に詰めたら、あとは油も何もひかないフライパンで両面カリッと焼くだけ!

RIMG0341.jpg

中身が出てきそうなときは、テキトウな感じに爪楊枝で止めたりしています(笑)

RIMG0525.jpg

ちょっと焦げる手前くらいがカリッカリでおすすめです。

RIMG0348.jpg

長ねぎのみじん切りや小口切りを添えて、味が薄ければ上から醤油やめんつゆをちょこっと垂らすと、これだけで意外とボリュームのあるおつまみになります★

DSC02572 (2)

もちろん、中につめないで、両面カリッと焼いた後で、上に万能ねぎや大根おろしを乗せてもおいしいですよー
おすすめ情報
オイシックス格安
プロフィール

あみ

Author:あみ
■猫2匹と巨大猫(旦那さん)と4人で暮らしています。

食べることと飲むことと作る事が大好きな主婦ですヾ(´∀`*)ノ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセス管理
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。