スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スイカの皮の煮物

suika6.jpg

こんばんわ。
何やら東京では凄い雷や雨だそうで、ニュースで見かけてびっくりしておりました。
北海道は先日からビアガーデンが始まって、もう天気が良すぎて困っていますヾ(・ω・`;)ノ
地方によって極端すぎるのが悩みですよねー。。。

さて。

もう今年はスイカ頼みといっても良いほど、暑さ対策にスイカを食べさせていただいてます
またしてもスイカの皮レシピなんですが、これが冬瓜みたいな感じで美味しくいただけるんです♪

【スイカの皮の煮物】
スイカの皮・・・・・・・・・・・適量
ナス・・・・・・・・・・・・・・・・1本
ピーマン・・・・・・・・・・・・・1個
揚げ・・・・・・・・・・・・・・・・適量
油、ごま油、砂糖、しょうゆ


suika61.jpg

まずはスイカをカットします。
食べやすい一口大に切って冷蔵庫に入れておくと、朝起きた時の喉の渇きや、夜寝る前にちょこっと食べたりと便利ですよ♪
皮の一番緑色の部分は外し、白い部分を食べやすい大きさにカットします。

suika62.jpg

サラダ油、ごま油をちょっと気持ち多めに鍋に熱し、まずはスイカの皮を炒めます。
ちょっと硬いので先に炒めますが、わりとすぐ火が通って柔らかくなります♪

suika63.jpg

その他の野菜類も一口大に切っておいて、スイカの皮と一緒に炒めます。
さっと全体に油がまわったら、砂糖大さじ1と醬油大さじ1程度で味付けし、2~5分程度煮込んで出来上がりです!

suika64.jpg

大根よりもほろほろっとして、冬瓜寄りのさっぱり味なんです♪
夏向けの煮ものとして、暖かくても冷やしても美味しいので是非おすすめです!
カロリーのあまりない野菜なのに食べごたえはあって、カリウムも摂取できるので夏向きレシピです(´∀`)



↑応援お願いしますヾ(´∀`*)ノ
スポンサーサイト

ミニトマト入り炒め物

minitomatotamago4.jpg

こんばんわ。
夏なので当たり前なんでしょうけれど、暑くて暑くてバテバテですヾ(・ω・`;)ノ
それでも夜には幾分涼しくはなるのですが、日中の暑さは半端無いです!
せっかくの天気ですが、カーテンを閉め切らないとリビングに居られないくらい熱気がすごいのですが、にゃんこはそんなのお構いなしの様子で、日向でのびーっとしています!
あんなに全身毛でおおわれてるのに凄い!


さて。
今日は先日に続いてミニトマトのレシピをUPしたいと思います(`・ω・´)

【ミニトマト入り炒め物】
ミニトマト・・・・・・・・・・10個
ピーマン・・・・・・・・・・・2個
ウインナー・・・・・・・・・2本
卵・・・・・・・・・・・・・・・1個
オリーブオイル、塩、コショウ

今回の炒めに使っているのは、オリーブオイルに漬けたミニトマトですが、つけてないそのままのミニトマトでも美味しくできます♪

minitomatotamago.jpg

乱切りにしたピーマンをオリーブオイルで炒めます。
オイルは気持ち多めの方がこの炒め物は上手に出来ますヾ(´∀`*)ノ
火加減は強めの中火が良いです。

minitomatotamago1.jpg

食べやすい大きさに切ったウインナーを加えて炒め、

minitomatotamago2.jpg

ウインナーとピーマンに火が通ったらミニトマトを加えてさっと和えるように炒めます。
塩コショウをちょっと多めに振り、全体をさっくりと混ぜます。

minitomatotamago3.jpg

ここで溶いておいた卵を、強火にしてから炒めます!
ぐちゃぐちゃに卵が混ざってしまわないコツは、卵を流しいれたら少しそのままふつふつと気泡のような泡が卵の表面に出来るまで放置することです!
少し卵がふつふつとしてきたら、フライパンにヘラをこすりつけるようにして、ざっくり卵を混ぜるように炒めると、程よいかたまりに卵が炒められて見た目も食べやすさもUPしますよ☆

ミニトマトもピーマンも、油と一緒に摂取するとビタミンが効率よく吸収されるので、生だけでなくミニトマトは炒めもおすすめです♪
朝ごはんに、ミニ丼にしたり、お酒のおつまみにしてもぴったりですよ



↑応援お願いしますヾ(´∀`*)ノ

糠漬けとミニトマトのオリーブオイル漬け

tomaori3.jpg

こんばんわ。
台風が過ぎ去ったかと思えば、またしても蒸し暑さがぶり返してきました!
夜は北海道らしい涼しい風が吹くことが多いですが、それでも我が家にはエアコンというものがないので汗だくになりながら眠ることが多く、修行のような日々が続いています(笑)


さて。
夏といえばやっぱりトマト!
一年中食べることが出来ますが、やっぱりこの時期のトマトは味が全然違いますよね。

今日はパクパク食べられるミニトマトの簡単レシピをUPしたいと思います。

【ミニトマトのオリーブオイル漬け】
・ミニトマト
・オリーブオイル、塩、コショウ


材料もこれだけですが、分量も本当に適当でOKなんです!
ミニトマトって、1パック買っても、だんだんしわしわになったりして、徐々に魅力を失っていっちゃうんですよねヾ(・ω・`;)ノ
大玉のものよりも日持ちがしないので、そんなときにはこれが一番♪


tomaori.jpg

ボールかふた付きの容器にミニトマトを入れ、上から塩コショウを振ります。
胡椒は好みですが、私は気持ち多めが好きです。
その上からオリーブオイルを注ぎ、

tomaori1.jpg

混ぜるだけ!
本当に簡単なんです(。´・∀・)ノ゙
オリーブオイルの量は大さじ1~2杯程度で、全体にまわるくらいで十分。

tomaori4.jpg

何だそれだけかと思うかもしれませんが、これ、このままパクパクおつまみにもなっちゃうんです♪
この塩コショウの加減とオリーブオイルがすごく合いますよ!
チーズと合わせて食べたり、刻んでパンに乗せたり!
買った時の状態に近いまま、しわしわにならずに甘みはUPするので、安売りしてる時なんかはまとめてつくったりしています。


もう一つは糠漬け♪
今は糠床がそのまま売っているタイプのものがあるので、しかもタッパ付きで買ったその日に食べられるくらい簡単なんです!

nuka.jpg

メーカーによるかとは思いますが、私が使っている糠床は、使い始めだと2~4時間で十分につかります゚.+:。(ノω`)ノ
野菜が安くて美味しい時期に、朝つけて夕方には食べられる糠床って凄いですよね!
買ったのより断然美味しいんです

nuka1.jpg

お気に入りは、カブと人参!
浅めに漬ければ塩分もあまり気にすることなく、サラダ感覚で野菜が沢山食べられますよ☆
発酵食品はダイエットにもおすすめです♪



↑応援お願いしますヾ(´∀`*)ノ

なすのなべしぎ

RIMG1077.jpg

こんばんわ。
とーーっても暑い北海道です・・・が、沖縄の方では超大型の台風が近づいているそうで、本当に同じ日本でも全くと言ってよいほど天候が違うものですね。
少し前には天候不良で野菜が育っていなかったようで、トマトやキュウリの値段が倍になっていましたが、ここ1~2週間で半分くらいの値段になっていました。
雨が降ら無すぎても太陽が出てきてくれなくても、農家さんにとっては大変ですよね。
ありがたく野菜をたっぷりいただこうと思います♪

さて。
今日は夏によく作るナスのなべしぎのレシピをUPしたいと思います。

【なすのなべしぎ】
・なす・・・・・・・・・・・・・・・・2~3本
・ささげ(いんげんでも)・・・5本
・みそ、ごま、ごま油、砂糖

なすは普通のナスでも美味しいんですが、最近は長ナスが柔らかくてみずみずしくておすすめですヾ(´∀`*)ノ
ササゲは筋を取って適当な大きさにカットし、なすは乱切りにしておきます。

RIMG1071.jpg

鍋にごま油を大さじ2程度熱し、ナスとササゲを炒めます。
油は気持ち多めの方が、ナスがジューシーでおいしいです♪
油を控え目にしたい時は、仕上げの時にフタをして蒸し煮にすると良いです

RIMG1072.jpg

しんなりしてきたら、砂糖を加えます。
好みですが、私は甘めが好きなので大さじ1くらい入れています。
先に砂糖を入れると、野菜から結構水分が出てくるので、焦げにくくもなり、味の染み込みも良くなります。
みそを小さじ1程度入れ、良く溶かします。
ゴマを好みで加えます。

RIMG1074.jpg

だんだん水分が出てくるので、良く味が染み込むように3分程度炒め煮にして、完成です!
ナスの味とササゲの風味がなんとも言えなくて、ご飯が進んでしまいます( ´艸`)

夏はあっさりしたものや麺類に頼りがちなので、ご飯の進むおかずで夏バテを防ぎたいですね。

もう1品、簡単にできるのがキャベツと厚揚げの炒め物。


あつあげ2

ざくざくと適当なサイズにカットしたキャベツと厚揚げをジュワーッとサラダ油で炒め、しょうゆを垂らしたら出来上がり!

あつあげ

かんたんですが、厚揚げで植物性のタンパク質もしっかり摂れて、夏バテにもダイエットにも最高ですよ♪
オイスターソースをたらしてみたり、ウスターソースで炒めたり、豆板醤を加えたりとバリエーションも自在なので、お酒のおともにもぴったり


↑応援お願いしますヾ(´∀`*)ノ

鶏モモ肉と大根のゼリー寄せ

nikogori.jpg

こんばんわ。

連日、ゲリラ豪雨だったり猛暑だったりと、同じ日本なのにここまで違うのかと驚く天気ばかりですねヾ(・ω・`;)ノ
北海道ではちょっと肌寒かった6月を終え、またむしむしと暑くなってきた7月を迎えました。

だんだん暑くなってくると、冷たい麺類やサラダが続いたりしがちですが、まとめて作り置きすることが出来る冷たいおかず
のレシピをUPしたいと思います♪

【鶏もも肉と大根のゼリー寄せ】
鶏もも肉・・・・・・・・・・・・2枚
昆布・・・・・・・・・・・・・・・1枚
大根・・・・・・・・・・・・・・・10cmくらい
水・・・・・・・・・・・・・・・・・6カップ
醬油・・・・・・・・・・・・・・・大さじ2~3
酒、砂糖、みりん・・・・・・大さじ1
ゼラチン・・・・・・・・・・・・・10gくらい

そんなに味は濃くないので、好みで醤油か塩をちょっとプラスしたりしてお好みに仕上げてくださいね♪
時間はかかるんですが、工程自体は本当に簡単です!
nikogori1.jpg

大根は皮をむいて暑さ1.5~2cm位の厚さの半月切りにします。
鍋に水と昆布、鶏肉、大根を入れて水から火にかけます。

nikogori3.jpg

沸騰してきたら灰汁をとり、20~30分弱火でコトコト煮ます。
大根を取り出してさらに20分程度程煮ます。

nikogori4.jpg

大根を鍋に戻し、調味料を加えて火を止めます。
ゼラチンを水大さじ1~2くらいで溶かしたもの(レンジで20秒くらい加熱してもOK)を加えて、ゼラチンが溶けたらあとは冷ますだけです!

nikogori5.jpg

大き目のバットやタッパーに鶏肉、大根を並べて汁を注いでいきます。
一緒に煮た昆布は捨ててもいいんですが、私は細かく刻んで一緒にいただきます(o´∀`o)

鶏肉はダイエットにももってこいなたんぱく質が豊富で、ゼラチンはコラーゲンたっぷり♪
コラーゲンって女性だけのものともいがちですが、関節痛になりにくいように予防として取っておくのもおすすめなんですよ

ちょっと大量なので半量で作るのもいいと思います(笑)
冷蔵庫で4日以上は持つので、気に入ったと思っていただけたらまとめてつくると便利ですよ♪




↑応援お願いしますヾ(´∀`*)ノ


保険ビュッフェ 評判

おすすめ情報
オイシックス格安
プロフィール

あみ

Author:あみ
■猫2匹と巨大猫(旦那さん)と4人で暮らしています。

食べることと飲むことと作る事が大好きな主婦ですヾ(´∀`*)ノ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセス管理
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。