スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

塩豚!

塩豚8

こんにちわ。
毎日のようにスーパーへ行っていますが、消費税アップだけでなく、ちょこっとずつちょこっとずつ、色々な製品が値上がりしていますねー。
値段を上げずに規格が少し小さくなったり、グラムを少し減らして、更に値上げされているものまで。
しょうがないと言えばしょうがないんですが、その分もらえるものが増えるわけではないので、どこかで節約していくしかありませんよね(´-`)

と、肉類を見ていて、今まで豚肉安いな~と思っていましたが、だんだん豚肉が一番高く感じます!
牛と変わらないというか、牛が安くなっているんでしょうかね?

さて。
今日は豚肉のブロックが安く売っていると、まとめてつくってしまう超簡単で、保存も出来て、そのまま食べてもアレンジしても美味しい塩豚のレシピをUPしたいと思います(`・ω・´)

【塩豚】
豚肩ロース・・・・・・・・・・・・・・・・500g~1000g程度
塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・肉の5~18%の重量


材料はこれだけなんですヾ(´∀`*)ノ
冷蔵庫で塩漬けにして、3~4日後に茹でるだけという単純さ。
それなのにチャーシューに負けない美味しさにびっくりしますよ!

脂身を避けたい場合は、モモ肉でもハムのような感じに美味しく出来上がります。

塩豚

だいたい1回に豚肩ロースブロック肉を、我が家では3パック程度使用します。
作った後に冷凍も出来るし、冷蔵でも5日程度日持ちするのですぐになくなっちゃうくらいです(o´∀`o)

塩豚2

肉の重量の5~8%程度の塩をまぶします。
普通の塩よりも荒塩の方が肉の旨味が引き出される気がします♪
細かめの塩の場合、良く浸透するので5%程度で十分だと思いますが、あとは日持ちと好みの塩加減で決めてくださいね。

塩豚3

ジップロックや、厚手のビニール袋に入れて、出来るだけ空気を抜くようにして冷蔵庫で保存します。
1晩置いたあたりから、豚肉の汁が出てくるんですが、このレシピでは特に吸い取ったり捨てたりする必要は有りませんので、まんべんなく塩がまわるように、出来れば毎晩反転させるのが好ましいです。
毎晩が面倒な場合は、1度だけ上下反転するのでも大丈夫です(`・ω・´)

あとは、3~5日冷蔵庫で寝かせた塩漬けの豚肉を、よく流水で洗い、鍋にたっぷりの水と豚肉を入れて火にかけます。
沸騰したお湯からではなく、水から茹でてくださいね。
水から茹でることで、中までしっかり火が通るようになります。

沸騰してきたら弱火にし、20分程度ことことと煮ます。
豚肉に箸や竹串などを刺して、真っ赤な汁があがってこないようになれば火を止めてそのまま冷めるまで放置します。
ここであまりに長時間火にかけていると、ちょっと硬くなり、パサつきやすくなるので、大体20分程度で火を止め、あとは余熱で火が通るかなと思いますので、様子を見ながら丁度良いポイントを見つけてくださいね。
程よい火の通り加減だと、すごくしっとりして美味しいんですよ☆

塩豚4


これだけで終わりです!
保存する場合は、冷蔵の場合は茹で汁ごと一緒に漬けておくことで保存性が高まります。
冷凍する場合は、食べやすい厚さにカットして、ラップに包んで冷凍すると、必要な分だけラーメンやご飯のお供にできるので便利ですよヾ(´∀`*)ノ

茹でることで余分な脂もカットでき、ヘルシーな調理法ですよね♪
今度はアレンジレシピなども載せてみようかと思います。
是非豚肉のかたまり肉が安売りの時にはチャレンジしてみてほしい一品です。




食生活・食育 ブログランキングへ

にほんブログ村 健康ブログ 健康の豆知識へ
にほんブログ村
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

おすすめ情報
オイシックス格安
プロフィール

あみ

Author:あみ
■猫2匹と巨大猫(旦那さん)と4人で暮らしています。

食べることと飲むことと作る事が大好きな主婦ですヾ(´∀`*)ノ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセス管理
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。