スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お刺身の残りリメイク

こんばんわ。


土日のお休みの後、月曜日が始まって(当たり前ですけども・・・)、火曜日が祝日!ということに、月曜日の夜気づいた私Σ(°д°lll)
正確には、気づいたというか旦那さんに言われてなんですが(。´・∀・)ノ゙
あやうく昨日もお弁当作るところでした
なんだかハッピーマンデーが始まってから、月曜ではなく火曜日に祝日ってあんまりない気がするのは私だけでしょうか?!


さて。

最近、これでもかーというくらい、旦那さんの大好物なお肉料理ばかり作っていまして。
魚大好き人間の私、一人暮らしのころから晩酌に、お刺身を買って帰ることが多かったです( ´艸`)

通勤にわりと時間がかかっていたので、ちょっと残業するとデパートの鮮魚コーナーでお魚が安くて天国の様でした(笑)
あんまり遅くなると料理する時間も減ってしまうし、時間かけて料理すると食べる時間が遅くなって、


食べる→すぐ寝る→体重増加(´ω`;)


という悲しい悪循環にもなりかねないので、お刺身はとっても楽チンでヘルシーな夜ご飯ですよね♪

お刺身なら多少食べ過ぎても、揚げ物やインスタントラーメンの類よりは栄養もあってヘルシーなので多めのパックを買ったりしていました。
その時間帯は、やはり御勤め帰りの単身赴任の方や一人暮らしの方々で、ある意味にぎわっている(笑)時間帯なので、小さ目のパックが先に売れていき、沢山入ったものや、柵で売られたものが残る傾向にありました。


そんなときは迷わず、柵で買うようになりました!(笑)


そして、その日は美味しくお刺身を食べ、翌日からはリメイクして楽しんでいました。

RIMG0158 (2)


【魚のゴマ衣】
・お刺身の残り(マグロ、サーモン、鯛などなんでもOK!)
・醤油、胡麻、片栗粉、サラダ油
・塩コショウ

材料はたったこれだけです(`・ω・´)
お刺身の残りは、しめ鯖以外なら貝でもなんでも大抵美味しくできますよ♪

ざっくり混ぜて焼くだけのレシピなので、分量も気にすることなく簡単です。

RIMG0200.jpg

残ったお刺身をボールに入れ、塩コショウ、醤油をほんの少したらして混ぜ、片栗粉もさささーっと少しずつ入れて混ぜていきます。
ちょっと写真のように、しっとりしてるくらいでOKです。

RIMG0201.jpg

次にゴマをさささーっと、魚の表面を覆い尽くす量を入れて混ぜます。
片栗粉を入れ過ぎちゃうとゴマがくっつきにくいので、その場合は日本酒やお水を少しだけ入れて混ぜるとくっつきやすくなります。

RIMG0209.jpg


あとはフライパンに油を熱して両面こんがり焼くだけです!
下味で醤油を入れすぎると、焼くときに焦げやすいので少な目がおすすめです。
香ばしくって、お刺身とはまた違った良いおかず&おつまみになりますよ


翌日も遅そうだな~焼くのも面倒だな~というときは、簡単マリネもおすすめです。

RIMG1063.jpg

オリーブオイル:酢=2:1くらいの割合で合わせ、塩コショウを少々、あとは一つまみのお砂糖を加えてよーく混ぜたものにつけるだけ!
この割合で瓶などに作っておけば、ドレッシングにもなり、残ったお刺身にもかけてマリネにできるので、作り置きも便利ですよー。
チューブのニンニクを加えたり、100均のドライバジルなんかを加えても一味違ったドレッシングにもなるし、醤油や柚子胡椒をプラスして混ぜても、ガラッと違った印象のドレッシングに早変わりしちゃいます

何本も冷蔵庫に市販のドレッシングが並ぶと、どれも中途半端になったりと邪魔くさくなりがちですが、基本のドレッシングがあれば、ある程度レパートリーが広がるのでとっても便利ですよ☆


RIMG1126.jpg


表面が覆う程度で、ラップなどして乾かないようになっていれば、オイルと酢の効果で保存性があがります!
写真は、こんなにどっぷりつけることも無いんですが、ちょっと多めの液に浸っています(笑)
もっとお刺身残るかな?と思ったんですが、意外と食べてしまったんですねー

あとは、醤油、みりんや酒と、わさびなんかで漬けも美味しいので、是非お刺身があまったときには試してみてくださいね
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

おすすめ情報
オイシックス格安
プロフィール

あみ

Author:あみ
■猫2匹と巨大猫(旦那さん)と4人で暮らしています。

食べることと飲むことと作る事が大好きな主婦ですヾ(´∀`*)ノ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセス管理
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。