スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミラノ風カツレツ

こんにちわ。


比較的天気も良く、穏やかな札幌ですヾ(´∀`*)ノ
ここ最近、ずーっとアレルギー性の鼻炎に悩み続けているんですが、天気が良いだけでもちょっとだけすっきりした気がします(笑)


さて。

今日はとんかつよりもあっさり食べられる、ミラノ風カツレツのレシピをUPしたいとおもいます♪
旦那さんは昔から魚よりも肉肉!肉大好きなんですが、男性ってお肉好き!っていうイメージが強いです。
が、徐々に食べたい気持ちとは裏腹に、おなかに余分な肉がついてきたり、胃もたれしたりと、楽しめないことも多くなってきてるのかなと。

今回のミラノ風カツはフライパンで揚げ焼するときにオリーブオイルを使って、健康的で胃もたれもせず、しかもサラダ油で作るよりもカリッとして失敗が少ないのでおすすめなレシピです。


【ミラノ風カツレツ】
・とんかつ用豚肉・・・・・・1~2枚
・パン粉、塩コショウ
・小麦粉、オリーブオイル


まずは豚肉を平べったく少しつぶします。
麺棒が無い場合は、丈夫なグラスの底の部分で軽く叩くのも簡単に伸ばせてよいですよ♪

ミラノかつ6

厚めのビニールの中に肉を入れて叩くと、まな板に肉の脂が入り込むのを防げて洗い物も少なくて済みます。

ミラノかつ5

両面に塩コショウを振って、

ミラノかつ4

パン粉をつける前なんですが、溶き卵をつけてからパン粉でももちろんいいんですが、1~2枚しかパン粉つけしないと卵があまって勿体無いので、小麦粉に水を加えてとろとろにしたもので代用できるので、今回はそれで作っています。
逆に大量に作る際に、卵が沢山必要になってしまうときにも、卵+小麦粉+水で代用できますヾ(´∀`*)ノ
小麦粉入りだと、卵だけだとサクッという食感ですが、ちょっとカリッと歯ごたえが出ます♪

卵だけのときには肉の表面に少し小麦粉をまぶすと、このあとつけるパン粉がはがれにくくなりますよ☆

ミラノかつ3

そのあとはパン粉を両面まんべんなくつけます。
パン粉をたっぷりつけてから、手で上からぐっと押すようにしてつけるとはがれにくくなりますよ。

ミラノかつ2

フライパンを熱し、オリーブオイルをフライパン表面全体にわたる程度注いで、あっつあつになる前に豚肉を並べてしまいましょー♪
サラダ油の場合はしっかり温度が上がってからでないとうまく揚がりませんが、オリーブオイルは低い温度からでも大丈夫です!
また、パン粉が少しオリーブオイルを吸って足りなそうだな~というときは、お肉の上からどぼどぼとオリーブオイルを追加してOKなんです。
サラダ油は仕上がりがべっちょり脂っこくなってしまうので絶対NGです(笑)

ミラノかつ

両面カリッと焼けたらキッチンペーパーの上において余分な脂を吸ったり、揚げ網に乗せて少し脂きりをするとよりヘルシーです(`・ω・´)

添えに野菜をたっぷり食べてからお肉を食べるようにすると、消化吸収する際にもまず野菜から吸収してくれるので、ダイエット的にはまず野菜を全部食べることをおすすめします。
ソースや塩コショウなどをかける際も、薄味を心がけるとむくみも無く、お供にご飯が欲しくなったりもしにくいので、なるべくなら調味料は控え目でいきましょう


↑応援お願いしますヾ(´∀`*)ノ
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

おすすめ情報
オイシックス格安
プロフィール

あみ

Author:あみ
■猫2匹と巨大猫(旦那さん)と4人で暮らしています。

食べることと飲むことと作る事が大好きな主婦ですヾ(´∀`*)ノ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセス管理
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。