スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きゅうりのレシピ

こんばんわ。


昨日、数か月ぶりに雨を見ました(´∀`)
冬の間はずっと雪ばかりなので、雨が降ると春が近づいているのかなという気持ちになる道産子です
このまますっきり気温が暖かくなって、桜が咲く季節になってくれると良いんですがねー。
雨降った後にまた冷え込むと、路面全体がどうしょうも無いほどにスケートリンクのようになってしまうのが恐怖なんですよね。
どうかこのまま、春に近づいていきますように


さて。
冬場の値段が高い夏野菜のきゅうり。
まとめて買うことが多いんですが、たまにはずれなことってありませんか?
生で食べられない程ではないんですが、ちょっとおいしくはないな~というときや、もちろん美味しいきゅうりで作ってもとっても美味しい簡単レシピをUPしたいと思います♪

【きゅうりの中華風炒め】
・きゅうり・・・・・・3~5本
・ごま油・・・・・・・大さじ1
・豆板醤、醤油、オイスターソース、ゴマ(それぞれ小さじ1程度か、それ以下から入れると丁度良いです)

豆板醤は無ければ一味だけでも十分ピリッと辛くて美味しいです☆

まずきゅうりは気になる方はピーラーで縦に4本くらい筋をつけるように皮をむきます。
縦半分に切って、斜めに厚さ7mmくらいに切っていきます。
あまり細いとしなしな触感になってしまうので、ちょっと分厚いかなくらいがおすすめです。


きゅうり5


フライパンにごま油を熱し、強火で一気にきゅりを炒めます。

きゅうり4

強火で加熱すると、きゅうりの水分がフライパンに溜まる前に蒸発するので、ごま油にコーティングされたきゅうりがぱりっぱりになります!
生でも食べられるものなので、表面が火が通ったなという程度で調味料をジュワーッと加えたらすぐに火を止めてお皿に盛ります。

きゅうり3

生であまりパリッとした食感が無かったきゅうりも、炒めるとパリッとして、このままでもおつまみにもなりますよ♪

きゅーり2

他には、ぶつぶつと大き目に切って、塩昆布と塩、鷹の爪をビニールに入れてもみもみするだけで、

きゅーり

売っているお漬物よりもサラダ感覚で食べられる、パリッとした食感のよい浅漬けが出来上がります(´∀`)

きゅうりはカリウムが豊富で、摂り過ぎた塩分を体の外に出してくれる効果があるので、高血圧やむくみに効果がある野菜です。
摂り過ぎた塩分は、カリウムの豊富な野菜や果物を摂ることで排出することが出来るので、ちょっとしょっぱいものを食べすぎたな~というときには食べておきたいですね。
また、ダイエット効果として脂肪分解酵素が含まれているのも注目されています。
加熱しなくてもパリパリ食べられて、加熱しても美味しく食べられる身近な野菜のきゅうり、いっぱい食べて健康的にスリムになりたいですね( ´艸`)




↑応援お願いしますヾ(´∀`*)ノ
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

おすすめ情報
オイシックス格安
プロフィール

あみ

Author:あみ
■猫2匹と巨大猫(旦那さん)と4人で暮らしています。

食べることと飲むことと作る事が大好きな主婦ですヾ(´∀`*)ノ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセス管理
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。