スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さんまのかば焼き

こんにちわ。


ストーブたかずに数日過ごしてみましたが、やっぱりまだまだ寒いですねーヾ(・ω・`;)ノ
みんなでカーボンヒーターの前に集まる日々でした(笑)
これっていいですよねー♪
特に家に一人だけ(+にゃんず2匹)だと、全体あたたまらなくても、大体いつもいる場所の前に置いておけば、自分はポッカポカで電気代もそんなにかからない!
うちのストーブは備え付けでプロパンガスなので、結構こまめに止めたくなっちゃいます
冬場にどんどんつけっぱなしにしちゃうと、驚くことに2万円とか超えちゃったりするので意識的に調節したくもなるのです(*´・ω・。)



さて。
もう旬は過ぎていますが、冷凍ものの秋刀魚が美味しそうだったのでかば焼きにしました(o´∀`o)
ウナギが大好きで、大学時代は安いウナギを冷凍庫に買いだめして、良く食べていたんですが、数年前から急激にウナギの値段もあがったり、なんとなく味も変わったような気がしてあまり食べられなくなってしまいました。
なので、脂ののったお魚でかば焼きにすることが増えました♪

今回は開きのものを使ったレシピをUPします。

【秋刀魚のかば焼き】
・秋刀魚開き・・・・・・・2枚
・片栗粉
・醤油、砂糖、酒・・・・・大さじ2
・塩、サラダ油、山椒

甘みは砂糖で調節できるので、甘さ控えめが好きな場合は砂糖を大さじ1程度にするとすっきりとした味になります。

開いた秋刀魚は塩をさっと振って、片栗粉をまぶします。

さんまかばやき3

サラダ油を熱したフライパンに、さんまを皮から焼いていきます。
こんがり色がついたらひっくり返して身の方も焼きます。
・・・身が柔らかいので、ちょっと崩れちゃうこともヾ(・ω・`;)ノ(笑)

さんまかばやき2

両面焼いたら、あとは調味料を混ぜたものをフライパンに流しいれ、ちょっとぐつぐつとするくらいの火加減で煮詰めて絡めて出来上がりです♪
好みで私はゴマを入れているので写真のかば焼きは粒粒しています

さんまかばやき

ほかにもイワシやアジなんかでも同じく簡単に美味しくできるので、晩御飯におすすめです(´∀`)

もう一つ簡単な野菜レシピを。

【なすの焼き浸し】
・ナス
・サラダ油
・めんつゆ:酢=3:1の割合

めんつゆと酢だけでさっぱり味の焼き浸しです!
ちょっと甘めが好きな場合はみりんや砂糖を少し加えるとまろやかになります(o´∀`o)

なす2

ナスはお好みでぶつ切りや乱切りにして、多めのサラダ油をひいたフライパンで焼きます。
皮面に隠し包丁を格子状に入れると中まで味がしみやすいです♪

なす


焼いたら混ぜておいためんつゆと酢の液に熱いうちにつけ、30分以上経ったら出来上がりです♪
これは冷蔵庫で3~5日持つのでまとめてつくっておくのもおすすめです!
酢は疲労回復や内臓脂肪を減らす効果も期待できるので、積極的に取り入れたい食材ですヾ(´∀`*)ノ



↑応援お願いしますヾ(´∀`*)ノ
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

おすすめ情報
オイシックス格安
プロフィール

あみ

Author:あみ
■猫2匹と巨大猫(旦那さん)と4人で暮らしています。

食べることと飲むことと作る事が大好きな主婦ですヾ(´∀`*)ノ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセス管理
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。