スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うど

こんばんわ。

今日は外を歩いていてもぽかぽかでした♪
お散歩しているご年配夫婦も沢山いて、いい時期ですね(*´Д`)=з
自転車も良いけど、のんびり歩くのも気持ちが良いなぁと思います。



さて。

スーパーにウドが並び始めました♪
田舎育ちなので、小さいころは5時頃に起きて、父親と一緒に山の方へ車で出かけて、山菜を取りに行っていました。
北海道の真ん中より北の方だったので、まだまだ山ウドは5~6月にならないととれないんですが、札幌だとスーパーに早々並んでいるんですねー。
山で自然に育ったウドは風味が強いですが、スーパーのものは少しクセが弱めなので、食べたことない方でも初チャレンジ出来るのではないかなと思います。

【ウドのマヨサラダ】
・ウド
・マヨネーズ、塩コショウ

酢味噌は良く見かけますが、万人受けするマヨサラダもおいしいですよ♪

うどは表面を良く洗い、5cm程度にブツブツと切って、切ったそばからボールにたっぷりの水に入れていきます。
空気に触れたところからあくがでてきてしまうので、とにかくすぐに水につけるのがコツです。

うど

ぶつ切りしたものの皮をむき、また水につけていきます。
出来るだけ水にさらすことであくが抜けるので、次に食べやすく千切りやスライスした後にも水にさらしましょう。
暫く流水でさらした後、たっぷりの水に酢を少々加え10分程度さらしておくことをおすすめします。

うど2

しっかりと水切りした後、マヨネーズ、塩コショウを混ぜ込むだけで出来上がりです♪

うど3

しゃきしゃきとした歯ごたえと、独特のほろ苦い風味が美味しいウドは春先に是非食べておきたい山菜ですねヾ(´∀`*)ノ

ちなみに、皮も捨てずに千切りにして、同じくあく抜きをしておき、

IMGP5264.jpg

ごま油で炒め、醤油と砂糖少々、一味で味付けしてきんぴらにして楽しめます♪

IMGP5266.jpg

実家では、うどやタラの芽、ワラビなどの山菜は全て父の管轄として料理もしてくれていました。
なので、山菜と言えば男性の料理というイメージがあります

釣りもそうですが、自分で釣った魚を料理する、山で採ってきた山菜を料理するというのは素敵ですよね



↑応援お願いしますヾ(´∀`*)ノ
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

おすすめ情報
オイシックス格安
プロフィール

あみ

Author:あみ
■猫2匹と巨大猫(旦那さん)と4人で暮らしています。

食べることと飲むことと作る事が大好きな主婦ですヾ(´∀`*)ノ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセス管理
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。