スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パプリカの肉詰め煮

パプリカ

こんばんわ。
ゴールデンウィークも終わり、また忙しい毎日がスタートしました。
連休明けは一気に世の中の流れも通常通りになり、休みの分も埋めるかのように残業が多くなりますよねヾ(・ω・`;)ノ
ゆっくりしていた体を急に動かすと、不調が現れることもあると思いますので、なるべくなら自分のペースで仕事が出来ればいいなぁというところです。

さて。
今日はピーマンの肉詰めならぬ、パプリカの肉詰め煮のレシピをUPしたいと思います。
ピーマンよりも肉厚で甘みのあるパプリカは、何個も詰め詰めして焼いたりする手間も無く、簡単にできます。

【パプリカの肉詰め煮】
パプリカ・・・・・・・・・・1~2個
合いびき肉・・・・・・・・・100~200g
卵・・・・・・・・・・・・・1個
玉ねぎ・・・・・・・・・・・1/2個
塩コショウ、ナツメグ・・・・適量
にんにく・・・・・・・・・・1片
カットトマト缶・・・・・・・1/2缶
ウスターソース、ケチャップ・少々
サラダ油(オリーブ油)、小麦粉

玉ねぎは荒くみじん切りにし、合いびき肉、卵、塩コショウ、ナツメグと一緒にボールで粘りが出るまで良く捏ねます。
パプリカは、縦半分に切り、種を取り除いてから、良く捏ねた挽肉を詰め込んでいきます。

パプリカ2

熱が加わると肉が縮むので、結構こんもりと詰め込んでOKです!
挽肉の面に小麦粉をつけ、小麦粉をつけた面、パプリカ側の面の両方を焼いていきます。

パプリカ3

肉の面は旨味を逃さないように強めの火力でじゅじゅっと焼いてください。
煮込むので中まで火を通す必要はないので、表面だけで大丈夫です。

パプリカ4

肉の表面がこんがり焼けたら、肉の面を下にしてダイストマトの缶を乗せて広げます。
みじん切りしたニンニク、ケチャップとウスターソースを大さじ2程度加えたらフタをして、15分程度煮込みます。
あとは挽肉に火が通ったら出来上がりです!

パプリカ5

パプリカはビタミンCがたっぷり含まれていて、生野菜が苦手な方でも煮込むと野菜が沢山摂取できます。
1個分食べるだけでも食べごたえ満点でヘルシーな肉詰め煮は、焼くとピーマンと挽肉が離れてしまうこともありますが、煮込むのでジューシーで挽肉と離れることなく作り上げることが出来ます。
ハンバーグの種が余った時なども、詰め込んで煮るだけなので是非作ってみてくださいね(´∀`)



↑応援お願いしますヾ(´∀`*)ノ
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

おすすめ情報
オイシックス格安
プロフィール

あみ

Author:あみ
■猫2匹と巨大猫(旦那さん)と4人で暮らしています。

食べることと飲むことと作る事が大好きな主婦ですヾ(´∀`*)ノ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセス管理
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。