スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

太らない焼き肉の食べ方

こんばんわ。


今日は本当に久しぶりに雨降りでした!
ざざーーーというものではなくて、ポツリポツリといった感じで傘も差さない人が大多数だったように思います。
雨自体は好きではありませんが、雨が降った時のにおいが好きだったりします。
小さい頃に祖父母が農家だったので、畑の土や草のにおいに似ていて思い出すのでほのぼのとしています。
ゴールデンウィークは毎年天気があまり良くないので、ひどくならないといいなぁと思っています。



さて。
温かくなってくると、外でのバーベキューや焼き肉も楽しい季節になってきました♪
会話も食事も弾みますよねー(o´∀`o)
お酒も進んじゃうこと間違いなしです。

・・・ですが、やっぱり食べ過ぎた後の体重増加も気になるところです。
そこで、バーベキューや焼き肉での太らない食べ方を調べてみました。

まずドリンクですが、脂っこいものと言えばウーロン茶です。
焼き肉にもやはりウーロン茶がぴったりの様で、脂肪の吸収を抑えてくれるんだそうです。
食事の前に飲んでおくと効果があるそうなので、乾杯でビールなどが定番の場合には、焼き肉をする前にウーロン茶を飲んでみるのもいいかもしれませんね。

次にお肉!と行きたいところですが、やはり最初は野菜かキムチなどがいいそうです。
野菜は噛み応えがあり満腹中枢を刺激してくれるのと、酵素や食物繊維が豊富なので、最初に食べることでその後に食べるものの吸収率が違ってきます。
お肉が焼ける前にサラダなんかもいいですね♪

お肉の種類では、脂肪が多いものは当然カロリーも高くなります。
ですが、炭焼きすることで、網目から脂肪分が落ちていくので約20%ほどカロリーオフになるんだそうです!
レバーやミノ、ホルモンは比較的低カロリーなのでおすすめできます。
意外とカロリーが高いのはタンで、脂肪がきめ細かく混じっているので食べ過ぎには気をつけたいですね。

最後にご飯!といきたいところですが、たっぷりお肉を食べた場合は、炭水化物の吸収がばっちりされてしまうので、出来れば控えた方が無難かもしれません。

〆にもウーロン茶で、食べた脂肪分をなるべく吸収しにくくし、お口のなかもさっぱりさせるというのがベターなようです。

焼き肉と言えば、ビール→お肉→ビール→お肉・・・というパターンが多いという方も少なくないと思いますが、食べ順だけでも結構吸収率がかわってくるみたいなので、初めのウーロン茶+野菜だけでも実践する価値ありだと思います!



↑応援お願いしますヾ(´∀`*)ノ

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

おすすめ情報
オイシックス格安
プロフィール

あみ

Author:あみ
■猫2匹と巨大猫(旦那さん)と4人で暮らしています。

食べることと飲むことと作る事が大好きな主婦ですヾ(´∀`*)ノ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセス管理
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。