スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラム肉のダイエット効果

こんにちわ。


ちょっと寒空ではありますが、恒例の車庫焼き肉を開催しました( ´艸`)
北海道と言えば、やっぱり

ジンギスカン2

ジンギスカン!
昔ながらの丸肉(冷凍したラム肉をスライスしたもの)だったり、甘めのたれに漬けこんで味付けされたものなどが主流だったりします。

ジンギスカン

ジンギスカン鍋でラム肉ともやしをたっぷりと食べるのは本当においしいんですよねー!
よくクセがあると言われているラム肉なんですが、苦手な方にはやはり、多少の獣臭さが気になるかもしれませんね。

北海道や道外でも高級なラム肉(焼肉屋さんで値段の高めのもの)は、本当にクセが無くて、ラム肉?!と疑いたくなるくらい食べやすいものもあります。
道産子にとってはこの少しするラムの香りがいいんですが、苦手な方には食べにくいものなんでしょうね。

でもでも、ラム肉はお肉の中でもちょっと特殊な成分が沢山入った、ヘルシーなお肉なんです!
ラム肉にはカルニチンという成分が他のお肉の2倍以上含まれていて、ラム肉の中でもラム(仔羊)よりもマトン(羊肉)の方がさらに2倍以上の成分が入っているんだそうです。

このカルニチンは、20歳以降体の中から減っていく成分で、脂肪燃焼効果の高い成分なんです。
低カロリーで高たんぱくなラム肉は、ビタミン類も豊富に含まれていて、血液を作る機能を高める作用もあるので、体温の上昇などによってさらにカロリー消費をUPさせることが出来るそうです。

焼き肉などではウーロン茶に合わせると、脂肪の吸収を抑えるというのはメジャーですが、ラム肉の場合は相乗効果で脂肪燃焼作用を高めるのはカテキンという成分のようなので、ラム肉の場合は緑茶が相性よさそうですね!

焼き肉やしゃぶしゃぶなどでお肉が選択できるときには、是非ラム肉も上手に取り入れていきたいなぁと思います(`・ω・´)



↑応援お願いしますヾ(´∀`*)ノ
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

おすすめ情報
オイシックス格安
プロフィール

あみ

Author:あみ
■猫2匹と巨大猫(旦那さん)と4人で暮らしています。

食べることと飲むことと作る事が大好きな主婦ですヾ(´∀`*)ノ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセス管理
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。