スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コーヒー

coffee.jpg

こんにちわ。
北海道は晴天続きで、田畑が心配になるくらいですが、遠く奄美では梅雨入りということで、やっぱり日本は縦長な国で面白いなと思ったりしてしまいます。


さて。
みなさんはコーヒー好きでしょうか?
私は以前、オープンキッチンの喫茶店で勤めていたことがあるので、コーヒーに関するドリンク全般が飲むのも作るのも好きだったりします( ´艸`)
自分で飲むぶんには濃いめのブラックが好きですが、旦那さんは甘いのが大好きでして(笑)

今日はコーヒーの美味しい入れ方と、甘めのコーヒードリンクのレシピをUPしたいと思います♪

喫茶店やカフェで頼むと、美味しいんですがどれくらい砂糖や生クリームなどが入っているかなどがわからず、カロリーも気になりますよね。
最近では、某有名なコーヒーチェーン店でバナナを使用した冷たいドリンクが流行っていましたが、なんと1杯で400kcal程度もあるハイカロリーっぷりなんですよね!
お値段も結構してしまうし、こういうカフェメニューの類似が自宅で出来ると、カロリーも価格も抑えられて嬉しいことだらけです♪

【おいしいコーヒーの淹れ方】

美味しいコーヒーを入れるには、ということで、ペーパードリップの方法を紹介したいと思います。
ネルでも私の師匠は同じように入れて良いと言っていました(´∀`)

フィルターをセットしたらコーヒー豆を入れ、真ん中をカルデラのようにくぼませます。
そして、これは豆ごとに好みの温度を見つけることにもなりますが、お湯をかんかんに沸かしてから、5~15秒数えてから豆の真ん中のくぼみをめがけて注ぎ始め、時計回りにゆっくりと円を書いていくようにします。

5~15秒待つのは、熱すぎると豆の余計な味まで入ってしまうので、少し落ち着かせる意味があります。
第一投目が肝心で、円錐上の8割方まで最初は注ぎましょう!
一投目の水位が半分くらいになったら、また真ん中から注いで時計回りにクルクルとまわしながらお湯を注ぎ入れ、最後は真ん中に戻るように(注ぎ終わりが中心になるように)します。
二投目以降は、一投目に入れた水位より上がらないように注意します。
そうすることで、苦みや雑味が余計にコーヒーに落ちることなく、美味しいコーヒーが入れられますよ(o´∀`o)

あとは慣れてきたら、注ぐお湯の細さをなるべく細く、一定に注いでいけたらばっちりです♪

入れ方によって驚くほど味が変わってくるので、是非試してみてくださいね☆


コーヒー

私はハリオ式の、円錐状のもので落としています。
扇形ドリッパーでも同じように落とすことが出来るので、どちらでもOKですよ

coffee6.jpg

淹れたてのコーヒーと、軽くトーストしたパンに野菜やハムなどを挟むだけのサンドイッチで、簡単なのにカフェ気分が味わえます。

これからは暑いので、

【アイスコーヒードリンク】
氷・・・・・・・・・・シェーカーいっぱい
コーヒー・・・・・・・容器半分くらい
ガムシロップ、チョコレートシロップ、ミルクなど

これらをシェーカーにお好みで入れて、

coffee5.jpg

シャカシャカ振ってグラスに注くだけ!

coffee2.jpg

結構おしゃれなアイスコーヒードリンクが出来ちゃいますよ☆
グラスのチョコは、注ぐ前にチョコレートシロップを中に垂らして一周させると、冷たいドリンクが注がれて固まるんです♪
シェーカーは100均でも売っているので、プラスチックで耐熱性のものであれば、アツアツのまま氷沢山入れてシェイクするとあっという間にアイスドリンクになります。
耐熱性でない場合は、アイスコーヒーにするか、冷えたコーヒーでシャカシャカしてくださいね♪


たとえば、コーヒー200ml、牛乳30ml、ガムシロップ1個、チョコレートシロップ10g程度で1杯約90kcalしかありません。
見た目は甘そうなんですが、意外と低カロリーですよね♪

今度はアイスコーヒーの美味しい入れ方と、ガムシロップのレシピ等をUPしたいと思います(o´∀`o)


↑応援お願いしますヾ(´∀`*)ノ


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

おすすめ情報
オイシックス格安
プロフィール

あみ

Author:あみ
■猫2匹と巨大猫(旦那さん)と4人で暮らしています。

食べることと飲むことと作る事が大好きな主婦ですヾ(´∀`*)ノ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセス管理
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。