スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビールにピッタリ!低カロ揚げごぼう

あげごぼう

こんにちわ。
札幌では本日までヨサコイソーラン祭りが開催されています!
つい先日まではびっくりするほどの暑さだったのですが、ここ数日は落ち着いていて、朝晩はちょっと肌寒いくらいです。
これくらいがやっぱり北海道と言う気もしますし、あの猛暑の中よさこいを踊るとなると、熱中症などが本当に心配でしたヾ(・ω・`;)ノ
毎年よさこいはあまり天気の良いイメージが無いので、やっぱりこの時期の天気は毎年同じなのかな?とも感じています。

さて。
こう連日暑い日が続くと、やっぱりビールが美味しいですよね!
ビールにピッタリでヘルシーなおつまみのレシピをupしたいと思います。

【フライパンで揚げごぼう】
ごぼう・・・・・・・・・1本
サラダ油やオリーブオイル
潮、片栗粉

材料はたったこれだけ。
しかもあげると言っても、スライスしたごぼうをフライパンで焼き揚げにするので、簡単なのと熱気が少ないので調理しやすいです♪

ごぼうは皮をたわしや包丁の背でこそげてむきます。
今時期のごぼうは皮が薄めなので、たわしやアルミホイルをくしゃくしゃにしたものでごしごしするだけでもOKだと思います。
斜めスライスにカットしていき、切ったそばから水を入れたボールに入れます。
あくが出てきてしまうので、水に入れないとすぐに真っ赤になってしまいます!

5分程度水につけたら、今度は水気を良く切って、片栗粉をまぶします。
ビニールに片栗粉を入れ、ごぼうを入れてシャカシャカと振れば汚れものも少なくて済みます( ´艸`)

あげごぼう2

フライパンの表面が埋まる程度、サラダ油やオリーブオイルをひき中火にして、片栗粉をまぶしたごぼうを入れて揚げるだけ!
あとは揚げあがったものをキッチンペーパーやバットの上で油きりし、塩をまぶすだけでポテトチップスなんかよりも何倍も美味しい揚げごぼうの出来上がりです(o´∀`o)
油を使っていますが、ごぼうには食物繊維が豊富に含まれているので、スナック菓子よりもヘルシーです。
大腸の掃除もしてくれるので、なかなかごぼうを沢山食べたい!と思う料理は少ないかもしれませんが、これならついつい1本でも食べつくしてしまうと思いますよ☆
レンコンでも同じように出来るので、試してみてくださいね。

もう一つ。
捨ててしまう部分でエコですっごく体に良いレシピをUP!

【スイカの皮の甘酢漬け】
スイカの皮・・・・・・・・適量
酢:砂糖:塩・・・・・・・1cp:大さじ3~4:小さじ1

RIMG0031.jpg

まずはスイカを美味しくいただきます(笑)
赤い実の部分は、出来れば衛生的なのでかぶりつくよりは実と皮を分けて食べた方がいいでしょう。
我が家ではよく角切りにして冷蔵庫に入れておきます。
こうすると食べやすくてすぐなくなっちゃうんですよね(笑)

RIMG0032.jpg

あとは緑色の部分を切り落とし、白い部分と赤い部分のちょっとのこった皮の部分を使います!
良く洗って水けを切り、甘酢に漬けるだけ!
甘酢を長持ち(甘酢だけでとっておきたい時)させるときは、一度材料を全部鍋で沸騰させると常温で1か月以上持ちます。
スイカは薄く切ってガリみたいに食べることも出来ますよ!

RIMG0034 (2)

1晩以上つけておくとおいしいです!
さっぱりして御茶うけにも良いし、暑くて食欲のないときに、箸休めにぴったりです。
酢が体によいのは周知の事実と思いますが、スイカの皮も捨てるのはもったいないくらい体に良い成分がいっぱいなんです。
特にカリウムが豊富なので、むくみがちな方にはうってつけです。
他にも、しょっぱいものを好む方は、塩分を体外に排出する働きもあるので皮もポリポリと食べて健康に夏を過ごしたいですね!


↑応援お願いしますヾ(´∀`*)ノ
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

おすすめ情報
オイシックス格安
プロフィール

あみ

Author:あみ
■猫2匹と巨大猫(旦那さん)と4人で暮らしています。

食べることと飲むことと作る事が大好きな主婦ですヾ(´∀`*)ノ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセス管理
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。