スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

牡蠣の柳川風


カキ柳川

こんにちわ。
寒くなってきたな~と思うと食べたくなる料理の一つに、牡蠣を使用したあったかい鍋や料理が思い浮かびます。
だいたいはスーパーで見かけるともうそんな時期かな、と感じることが多いのです♪
苦手な方も居るかと思いますが、今日はそんな牡蠣のレシピを1つUPしたいと思います。

実家だと、私と父は生ガキ大好きで酢牡蛎でパクパク食べちゃうんですが、母はどうも苦手でカキフライでも微妙・・・というくらいなんですが、これだけは大好きで食べられちゃうというレシピです。

【牡蠣の柳川風】
牡蠣・・・・・・・・・・・・・・・・1パック(100~200g)
卵・・・・・・・・・・・・・・・・・・1個
ごぼう・・・・・・・・・・・・・・・10cmくらい
長ねぎ・・・・・・・・・・・・・・1本
えのき・・・・・・・・・・・・・・1/4袋
豆腐・・・・・・・・・・・・・・・・1/4~1/2丁
めんつゆ


味付けはめんつゆのみで十分なので、調味が簡単です!
めんつゆによっても味が違うかと思うので、甘めのタイプを使用している場合はほんのちょっぴり醬油を足すのも美味しいです。

カキ柳川1

ごぼうは皮を包丁の裏でこそげ取り、斜めスライスにします。
スライスしたそばからボールに入れた水に入れていくようにすると、アクで赤くならないです。
皮の薄いごぼうの場合は、たわしやアルミホイルをくしゃっと丸めたものでごしごしするだけでも十分!
ごぼうの風味が強く、皮をむくよりも美味しいですよ♪
ネギはぶつ切りにし、ごぼうと一緒にめんつゆと水を鍋に入れて火にかけます。
めんつゆの濃さは初めは薄いな~と感じるくらい薄めで試すのがおすすめです。
薄すぎたらあとで足せますし、濃すぎるとせっかくあとで出る牡蠣のダシを感じにくくなるかもしれません!

カキ柳川2

ごぼうが柔らかくなってきたら、豆腐とえのきを加えてフタをし、1~2分ぐつぐつと煮ます。
この辺りで野菜からの水分や甘みも出てくるので、しょうゆとめんつゆで味を調えます。
ちょっと汁を味見して、ほんの少しだけしょっぱいかな?と感じるくらいにすると、卵と牡蠣を加えた後に丁度良くなりますよ(*´Д`)=з

カキ柳川3

最後に牡蠣を散らし、溶き卵を全体に回してフタしてお好みの火の通し加減で頂きます!
レアがお好みの方は必ず生食用の牡蠣を使用してくださいね。

ごぼうの風味と牡蠣のダシがよ~~~く出たこの汁が本当に美味しいんです!!
一味をふりかけてアツアツを食べると、本当に病み付きになりますよ♪


カキ柳川4

牡蠣にはビタミンB1・B2・B12・Eやカルシウムだけでなく、鉄、銅、亜鉛などの栄養素が豊富に含まれていて、それでいてお肉などよりもカロリーは大幅に少ないおすすめ食材です。
苦手でなければどんどん食べたい食材の一つですね



食生活・食育 ブログランキングへ

にほんブログ村 健康ブログ 健康の豆知識へ
にほんブログ村

続きを読む

ホタテのカリッと焼き

ホタテのから揚げ2

こんばんわ。

ここのところ、午前中は曇り空でも午後からカラッと晴れて、気温もぐんぐんと上がる日が続いています。
午後2時あたりなんて窓を開けないと暑くて猫がのびーと床に伸びっぱなしになったりしております(笑)
隣からは布団を叩く音も聞こえてきて、平和な晴天の日だなという感じがいたします。


さて。
今時期のホタテ、黒いウロと呼ばれる部分がほとんどないか小さくて、食べられる部分が多いんです♪
ウロがなければ貝柱の他に、ヒモもキモも美味しく食べられて捨てるところがあまりないのが嬉しいですねー!

生ももちろん美味しいですが、フライパンでカリッと焼いて食べるレシピをUPしたいと思います。

【ホタテのカリッと焼き】
ホタテ
片栗粉
オリーブオイル


材料は全て適当な量で大丈夫です♪
ヒモやキモが苦手な場合は貝柱だけのお刺身用を買ってももちろんOKですよ。
お刺身で食べられるものだと、表面を強火でカリッと焼けば、中はレアでも楽しめます

ホタテは貝柱とヒモ、キモに分けて海水ぐらいの塩水で綺麗にすすぎ、汚れを取ります。
良く洗ったら水分をとって片栗粉をまぶします。
ビニール袋に片栗粉を入れて、その中にホタテを入れると飛び散らなくてやりやすいです(`・ω・´)

ホタテのから揚げ


あとはオリーブオイルをフライパンに多めに熱して、ホタテをカリッと焼くだけです!
前に北寄貝でも同じくオリーブオイルで焼きましたが、サラダオイルだとべっチャリしてしまうところが、オリーブオイルだとカリッカリで、しかもお腹にもたれないところが魅力なんです☆

ヒモも同様に、片栗粉をまぶしたら焼くだけです。

ホタテのから揚げ3

塩をぱらぱらと振り掛けるだけで、ホタテの甘味が強いので十分美味しくいただけます

醬油をかけるとご飯のお供にぴったりで、塩だとやっぱりお酒でしょうか( ´艸`)

ホタテのから揚げ4

ヒモは噛みごたえもしっかりあるので、良く噛むことで満腹中枢も刺激されて食べ過ぎ防止にもなりそうですね。


今の時期にはホタテの稚貝も安く出回っているので、お味噌汁にもぴったりですよ!

hotatetigai.jpg

砂出しも必要ないので、ホタテの稚貝の殻を良く洗ったら、沸騰したお湯に入れて、ダシの素とお味噌を入れるだけ。
ホタテからものすごくダシが出るのでほんの少しのダシの素で十分美味しくいただけます。

貝類は良いタンパク質源でもあり、タウリンも豊富なのでお酒をよく飲む方には是非いっぱい食べてもらいたい食材です


↑応援お願いしますヾ(´∀`*)ノ


あさりのダシ煮

RIMG0072.jpg

こんにちわ。
ゴールデンウィークもいよいよ今日で終わりです。
もう会社へ行きたくない病(笑)の旦那さんも多いのではないかと思います

私達夫婦は実家での焼き肉や、旦那さんの実家家族との食事などなど、幸せな暴飲暴食が続きました(´Д`;)
そんな食生活を残り1日は反省して、体に優しい食生活を心がけたいと思います。


最近スーパーでよく活あさりをみかけるので、簡単で美味しいあさりのダシ煮のレシピをUPしたいと思います。

【あさりのダシ煮】
あさり・・・・・・・・・・1パック
豆腐・・・・・・・・・・・1/2丁
粉末だし・・・・・・・・・小さじ1程度
水・・・・・・・・・・・・鍋であさりがかぶるくらい
醬油

あさりの砂出しは、室温程度のぬるい食塩水をひたひたにするのが一番砂をはいてくれますよ♪
ぴゅーぴゅー水を吐き出すので、上に新聞紙なんかをかぶせるのがおすすめです。

RIMG0067.jpg

砂出しして良く殻を洗ったあさりを水から鍋で火にかけます。

RIMG0069.jpg

沸騰してくる頃にはあさりがぱかぱか開いてくるので、開いてきたら、一旦火を止めてあさりだけ取り出します。
面倒なときはこのままでもいいんですが、一旦取り出した方があさりの仕上がりがふっくら柔らかく出来上がります。

RIMG0070.jpg

あさりを取りだした汁に粉末だしと醤油を一たらし入れ、切った豆腐を入れて5分程度煮ます。

RIMG0071.jpg

豆腐にしっかり味がしみたところで、あさりを鍋に戻し、温まったら出来上がりです。


すごく簡単なのに、あさりのダシがしっかりと豆腐にもしみておいしいですよー!
豆腐とあさりで良質のタンパク質がたっぷり摂れる、体に良いメニューです。
是非、おいしそうなあさりをみかけたら作ってみてくださいね






↑応援お願いしますヾ(´∀`*)ノ

アジのトマト蒸し

アジ

こんにちわ。
今日は昨日の雨模様から一変して快晴♪
近くの洗車場からは警戒にシャワーの音が聞こえてきます(笑)
このまま連休中も天気が続いてくれればうれしいですよねー。

さて。
今回はまたしても鍋に入れて蒸し焼きにするだけの簡単レシピをUPしたいと思います。
写真は4人分くらいを一度に作っているので多めです。
調節してくださいね

【アジのトマト蒸し】
・アジ・・・・・・・・2切れ
・人参、玉ねぎ・・・・1/4程度
・小松菜、トマト・・・1束、1個
・にんにく・・・・・・チューブまたは1片
・オリーブオイル、塩コショウ

魚はアジでなくても、ブリやタラ、鮭などでも美味しくできますよ♪

アジ2

鍋にオリーブオイルとにんにくを入れて中火で加熱します。
にんにくの香りがしてきたら、

アジ3

細く切った玉ねぎと人参を敷き詰め、

アジ4

上からアジをのせ、塩コショウをまわしかけます。
ちょっとコンソメを入れてもOKです。

アジ5

ざく切りにしたトマトと小松菜を魚の上にたっぷりとのせ、ぎゅっとフタをして魚と野菜に火が通るまで中火~弱火で20分ほど蒸し焼きにしたら出来上がり!
好みですが、私はアンチョビが好きなのでちょっと刻んで乗せて一緒に蒸しちゃいます。

にんにくと塩コショウだけでもとっても美味しく出来上がりますよ♪
野菜も魚もたっぷり食べられて、塩分控えめなので是非試してみてくださいね(o´∀`o)




↑応援お願いしますヾ(´∀`*)ノ

鮭の南蛮漬け

こんばんわ。


4月になりましたね!
毎年思いますが、もう今年に入って4ヶ月も経ったんだなぁと、やっと雪解けの時期にスタートする新年度にはしみじみしてしまいます。
徐々に春らしさも増してきて、北海道にも桜が近づいてきているのが感じられますヾ(´∀`*)ノ


さて。
今日は先日作った鮭の南蛮漬けのレシピをUPしたいと思います(`・ω・´)

【鮭の南蛮漬け】
・鮭・・・・・・・・・2~3切れ
・ピーマン、人参、玉ねぎ
・酢・・・・・・・・・大さじ3
・醤油・・・・・・・・大さじ2
・砂糖・・・・・・・・大さじ1~2
・水・・・・・・・・・大さじ3
・鷹の爪、サラダ油、片栗粉


南蛮漬け6

鮭は食べやすい一口サイズに切り、野菜は細切りにします。

南蛮漬け7

酢、醬油、砂糖、水と鷹の爪を混ぜて置きます。
後に野菜と鮭を入れても大丈夫な程度の大きさの入れ物の方が便利です。

南蛮漬け3

細切りにした野菜をフライパンでさっと炒め、

さけの南蛮漬け2

混ぜた調味料に入れます。

南蛮漬け5

次に、同じフライパンで多めに油を熱し、鮭を焼いていきます。
切った鮭に片栗粉をまぶし、

南蛮漬け4

両面こんがりと焼き目をつけるように焼きます。
鮭は火が通りやすいので、揚げなくてもフライパンで焼くだけで十分カリッとヘルシーに美味しくできるんです♪

鮭の南蛮漬け

焼けたらそのまま、先ほどの野菜を入れた液に入れていきます。
温かいうちにつけることで味の染み込みが良くなります☆

酢の効果でさっぱりといただけるだけでなく、傷みにくいので3~4日は冷蔵庫で日持ちするおかずです。
鮭だけでなく他の白身魚や、マグロなんかでも美味しくできるので、もし釣りなんかで沢山魚がある!というときなんかにもってこいの料理ではないかと思います。
調味料の水を使わず、酢、砂糖、しょうゆを大目に配合すると更に日持ちがするようになりますよ(´∀`)
酢はもちろんリンゴ酢でもOKです!
まぶした片栗粉が調味液を吸うので、酢もたっぷり取り入れられるメニューで疲労回復にももってこいです☆



↑応援お願いしますヾ(´∀`*)ノ
おすすめ情報
オイシックス格安
プロフィール

あみ

Author:あみ
■猫2匹と巨大猫(旦那さん)と4人で暮らしています。

食べることと飲むことと作る事が大好きな主婦ですヾ(´∀`*)ノ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセス管理
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。